思考補完計画

普段何を考えているのか書き留めておこうと思います

ahamoに罠が多すぎてdocomoが嫌いになった

格安SIM(MVNO)からahamoに変えようと思っている人への注意点です。

ネットに強い人ほどハマる仕様になっています。

 

こういう人向けの注意文章です。

  • 格安SIMからahamoにかえたい
  • 親の名義でまとめているけど、ついでに名義を分けたい
  • d払いやdカードをすでに持っている
  • SIMフリー端末を使おうとしている。特にOPPOとか

 

注意点です。

  • そもそもahamoは3G非対応になるのでVoLTE非対応端末は音声通話およびSMSが使えなくなる。docomo VoLTE非対応端末は案外新興中華メーカーに多い。とくにOPPOのR15 Neoとかさ!
  • SIMフリー端末でもdocomo VoLTEに対応しているなら基本的に動作すると思っていい。ただ先述の通り4G/5GのみとなるのでBand19への対応はしておいた方がいい。ちょっと山の中に入るとやっぱり3G対応していないつらさを感じる。
  • ドコモ系MVNOからahamoへはオンラインでMNPできない。必ず店舗で契約しなければいけない。一度au系やsoftbank系に乗り換えてからMNPすれば、オンラインで契約は完結する。ただしSIMをたくさん変えなければならないので、時間的にもコスパはよくないかも
  • IIJmioでは転出前に名義変更が不可能。複数人でまとめて契約している場合、MNP時に名義変更が必要。
  • 名義変更を伴う場合、ahamoにすると書類による手続きしか不可能になる。いったんdocomoのギガライトに乗り換えてから、オンラインでahamoに乗り換えると、ギガライトへのMNPは店舗サービスも受けることができるためおすすめ。
  • 店舗MNPにかかる時間は書類作成も含めるとおおよそ30~1時間。ショップのスタッフに内容を正確に伝えるのに時間がかかるので、複雑怪奇な手続きをする予定ならメモを書いてから行くのをおススメ。
  • 乗換初月はギガライトかahamo、いずれか高い方のプラン料金、事務手数料が請求され、2プラン分の請求はない。
  • 店舗でMNP時に名義変更が可能。一括で手続きをする場合名義変更手数料は不要。かかる料金はMNP店舗事務手数料の3,300円のみ。後日名義変更をする場合はおそらく手数料3,300円がかかると思う。
  • 名義変更は本人確認の関係で必ず本人の来店が必要。もしくは委任状が必須。
  • 店舗でMNPするときにはdアカウント・dポイントカード番号・dカードを申告しないと、キャリアメールで新規にアカウントが作られるから大変なことになる。(後述)
  • 電話番号が登録されたdアカウントが本アカウントになるため、既存のアカウントは廃止しないといけない。d払いを利用していたりやdカードを発行しているとこの時点で詰む。
  • dアカウントを廃止するとdポイントが無くなるため、コンビニなどで使い切らなければならない。ポイント移行ができるかは未確認。300pくらいしかないし、調べるのがめんどくさかった。
  • dカードを作っているとアカウントにカードが紐づけられているため、廃止ができない。電話番号に紐づけられたキャリア発行のdアカウントにdカードを移す必要がある。電話必須。
  • ahamoを契約するためにはキャリア以外のメールアドレスが必須。すでにdアカウントを持っている場合はそのメールアドレスは登録不可能。先に廃止が必要だが、もろもろのサービスを紐づけていると契約の変更が大変になる。
  • ahamoの契約のために、メインのGmailとは別に、サブのYahoo!メールで登録した。プラン変更申し込み後、一瞬モバイル回線が切断されすぐに回復。プラン変更が完了し、メールアドレスを本アドレスに変更しすべてが終わり。

新社会人に贈るお金の話

もうすぐ4月で新社会人になる人も多いと思います。

自分は去年入社してもうすぐ2年目になろうというところですが、社会人になるとまぁお金もかかるわ将来も考えないといけない話で、いろいろ大変です。

そこで、自分が現時点で最良と思っているお金との付き合い方。主に貯蓄と投資についてメモしておきます。

自分に投資をしろ

これ一番大事です。貯金や投資もいいけど、今この瞬間が人生で一番若いので、やりたいことにはお金を惜しまない方がいいです。旅行してうまいもの食って勉強して恋愛して遊びましょう。

「推しは、推せるときに推せ。」

「やらずに後悔より、やって後悔。」

「20代の1万円は、30代の100万円より価値がある。」

「お金は何も生まないが、経験は人生を豊かにする。」

 

以下、真面目な話。

積立NISAをしろ

積立NISAも、だいぶ一般的なものになってきたと思います。年額40万円を上限とした積み立ての投資信託に関しては非課税になるという素晴らしい制度です。

社会人になると貯金をするべきみたいな風潮がありますが、昨今の日本は金利がクソなので投資信託でもやっていた方がはるかにマシです。(もちろんリスクもありますが)

年40万円、月換算で33,333円を自動的に投資に回しておけば20年で単純計算800万円は貯まります。年率3%なら1000万円は超えます。

ただ長期投資を前提としているので、向こう数年でデカい出費がある人はやらない方がいいです。詳しく知りたい人はggりましょう。

自分は制度上限額まで楽天証券で積立設定をしています。クレジットで積み立てできるので1%ポイント還元はありがたいです。

f:id:trainpicture:20210326192909p:plain

会社の財形貯蓄はするな

会社によっては財形貯蓄といって給料天引きで積み立ててくれる制度があるかもしれません。こちらも積立NISA同様に税制上メリットがあるのですが、昨今の超低金利なら預けておいてもいいことは少ないです。若いうちに金を使いましょう。

ちなみにうちの会社は財形貯蓄に+3%の金利上乗せをしてくれる制度があるようです。こういった優遇制度があるなら検討してみるといいかもしれません。ただ、引き出すのが面倒なので自分はやりません。

確定拠出年金の運用先に気をつけろ

会社によっては確定拠出年金を採用しているかもしれません。いわゆる定年退職金や企業年金を自分で運用先を選んで投資できる制度です。

自分の場合、毎月5000円は会社が出すから運用先は適当に決めてねと言われて、わけもわからないまま運用先を適当に決めていました。

注意すべきなのは信託報酬です。1%を超えていたら一般に高いです。ここが高いと何もしてないのに積み立てたお金が目減りします。

なにに振り分けるかも難しいですが、まずは信託報酬の少ない商品を選んでおけばいいと思います。

f:id:trainpicture:20210326192446p:plain

 

結局高速道路をなるべく使わずに快適に移動するにはどこを通ればいいのか

高速道路をなるべく使わず、安く、でもなるべく快適に移動するにはどの道を通るのが正解なのか。個人的なメモです。深夜移動ばっかりしているので昼間の道路だとアテにならないかもしれません。

 

  • 名古屋~沼津

国道23号と国道1号のバイパスを使います。すごいです。

名古屋~[名四国道]~豊明IC~[知立BP]~幸田芦谷IC~[岡崎BP]~安城西尾IC~[蒲郡BP]豊川為当IC~[豊橋BP]~野依IC~[豊橋東BP]~豊橋東IC~[潮見BP]~大倉戸IC~[浜名BP]~篠原IC~[浜松BP]~小立野IC~[磐田BP]~三ヶ野IC~[袋井BP]~沢田IC~[掛川BP]~八坂IC~[日坂BP]~日坂IC~菊川IC~[島田金谷BP]~野田IC~[藤枝BP]~内谷IC~[岡部BP]~丸子IC~[静清BP]~興津IC~[富士由比BP]~富士東IC~[沼津BP]~沼津

信号があるのは名古屋市内・浜松近郊・清水~沼津くらいでしょうか。ほぼ無料高速です。

注意すべきなのは蒲郡BPが全通していないというところです。蒲郡IC~豊川為当ICは県道73号~国道1号を行くと早いです。

オービスはほぼありません。知立のあたりと浜松のあたりくらい?

課金するなら一気に新東名を使いましょう120km/hは快適ですし、いったん1号を通ると高速に迂回するのが遠くなります。

  • 沼津~小田原

国道1号で箱根越えです。箱根新道は緑看板ですが無料です。東京方面へ急ぐなら峠を越えてそのまま西湘BPへ。もしくは小田原厚木道路。ケチるなら小田原市内を通って橘ICから西湘BP。もしくは国道246号で御殿場周りもあり

  • 小田原~東京

めちゃくちゃ混みます。厚木から東名高速を使うことも視野に入れた方がいいです。(厚木IC~東京ICで1,300円)

下道で行くなら平塚から国道129号、厚木から国道246号で東京入り。もしくは平塚からそのまま国道1号。いずれにしても渋滞は避けられません。

  • 横浜~東京

第二京浜(国道15号)です。第一京浜(国道1号)は少し遅いです。

都心を突き抜けるなら上限料金がある首都高を使った方がいいかもしれません。35.7km以上は1,320円。横浜駅~東京駅がおおよそ30kmです。

  • 東京~成田

国道6号から利根川堤防道路の国道356号です。北千葉道路が全通してくれれば国道464号かな、いかんせん鎌ヶ谷から松戸がキツいのと、急に車線が減ったりするのでお勧めはしない。

この区間はいったん内陸に入ると高速課金が不可能になるので、遅れたくない人はおとなしく東関東道へ(クソ高い)

  • 名古屋~京都

名古屋から国道23号、四日市から国道1号です。途中亀山で名阪国道と別れます。草津のあたりからがっつり市街地なので混むときは混む。でも高速を使うほどではない。

京都の南側に用事があるなら素直に京滋BPに課金しましょう。(瀬田東IC~宇治東ICで570円)

国道421号鈴鹿山脈を越えるのもアリです。滋賀県側で一部狭い区間がありますが、それ以外は郊外路なので非常に快適です。近江八幡まで出たらあとはひたすら国道8号

  • 名古屋~大阪

名古屋から国道23号、四日市から国道25号です。いわゆる名阪国道です。ただ終点の天理まで走ってしまうとかなり南になるので、大阪の中心部に用があるなら伊賀から国道163号で行くとよし。

  • 大阪を通り抜ける

大阪を東西に通り抜けるなら第二阪奈課金(壱分IC~西石切ICで470円)して中央大通りが車線も多くて快適。

ぐるっと迂回するなら府道2号大阪中央環状線で堺から池田まで快適にいける。池田からは国道171号で西宮まで出れるが、ほどほどに信号はある。

  • 大阪~神戸

国道43号を使います。特に神戸近郊の国道2号は信号が多く、深夜でもイライラします。注意すべきなのは40km/h制限でオービスが大量にあります。飛ばせません。

  • 神戸~姫路

第二神明に課金します。(須磨IC~明石西ICで480円)そのまま加古川BP・姫路BP・太子竜野BPと無料高速が続きます。下道の国道2号は1車線区間があるので渋滞します。

  • 関西~九州

中国地方を横断するなら実は山陰側を経由する方が早い。東海道と違って山陽道で無料高速が発達しているのは岡山近辺のみ、延々と対面通行の道路が続くのでかなりつらい。

国道9号でいくと鳥取から益田まで山陰道が走っている。一部有料区間があるが全区間乗り通しても1,230円ですむ。京都からそのまま国道9号でいくか、どうにか佐用まで抜ければ無料の鳥取道で一気に中国山地越えが可能。

普通に行くなら国道9号で。和田山から北近畿豊岡道を使うと豊岡に抜け、国道178号を通る。全通していないが沿岸部はきれいなバイパスが整備されているため案外快適。北近畿豊岡道は丹波市の春日から遠阪トンネル(320円)を除いて無料なので活用するといいかも。

木曽三川の堤防道路は信号がほとんどないため昼間からハイウェイと化しています。車線が分かれていないので、デカい車の人と運転がヘタクソな人は通らない方がいいです。

県道106号で長良川揖斐川の背割りを通りそのまま県道23号or県道223号です。

いうて国道258号も悪くないので普通はこっち。

花粉症がつらすぎる

絶賛花粉症で死んでいます。

 

何をしても鼻水は止まらない、鼻をかめばかみすぎで周りが痛くなる。

コロナよりこっちの方がテロですね。

 

幸いにも鼻炎薬という素晴らしい発明があるので、なんとかこの季節を乗り切れています。

ずっと愛飲しているのは大正製薬パブロン鼻炎カプセルSαです。錠剤タイプのパブロン鼻炎即溶錠EXも試したことがあるのですが、いうほど即効性もなく口が乾燥する副作用が強すぎたので一回使ってやめました。カプセル錠でも30分くらいあれば効き目が出てきますし、効果が長続きするのでお勧めですよ。

 

パブロンに含まれているのは、いわゆる第1世代の抗ヒスタミン薬で、鎮静作用が強く飲んでから2,3時間くらいは眠くなります。デスクワークでリモート会議なんて日には居眠りしそうなほど眠くなります。

眠くなるのは困るので鎮静作用をなくした第2世代の抗ヒスタミン薬がたくさん出てきています。飲んでも運転できることで有名なのはアレグラFXですかね。今飲んでる薬が無くなったら切り替えてみます。

 

薬代もバカにはならないので虫歯の治療が終わったら次はアレルギー性鼻炎の根絶治療でもしますかね・・・

ネガティブな記憶は強化される

人生の99割はつらいことでできています。

つらいのに生きていけているのは、0.01%の楽しいことがあるからです。

 

でも楽しい記憶って長続きしませんよね。

 

一方、20年以上生きてきていると、思い出したくもない記憶がたくさんあります。

 

自分は思い出したくもない、記憶から消したい記憶ほど、思い出してしまいます。

 

ふとしたワードをしゃべるたびに、そのワードで間違えてしまった記憶、誰かを傷付けたかもしれない記憶、あることないこと、思い出します。

 

これが一日中続きます。

 

病気なのかもしれません。

 

さっさとすべてを忘れて「バカ」になりたいです。

奨学金をなんとかして踏み倒したい

突然ですが、奨学金ってマジで踏み倒したいですよね。うん、わかります。

 

今自分は540万円の借金を背負っています。社会に出た時点で。マイナススタートです。

 

自分は決して裕福な家庭ではなかったので、高校までは親が学費を出してくれましたが、大学からは奨学金借りるか何かしなさいと言われました。

日本学生支援機構奨学金には無利子の第一種と有利子の第二種があります。第一種は審査が厳しいので、取れなかった際に詰むと思って、それぞれ月5万円ずつ申し込みました。ただ家が貧乏すぎて当然のように両方審査に通っていたので月10万借りることになります。

今考えるとなかなかやばいですね。社会に出たこともない、仕事だって郵便局の年賀状バイトくらいしかやったことのない高校生によく分からないまま借金を背負わせる現代のシステムは怖いです。

 

借金の内訳はこうです。


学部生(無利子) 244.8万円
学部生(有利子) 175万円
院 生(無利子) 120万円

合 計      539.8万円

 

問題なのはここからです。借金なので返済しないといけません。月賦が3つ合わせて33,412円です。

 

俺、社会人1年目ゾ?手取りからさらに3万以上も引かれるの?

 

もうドン引きです。やってられません。

 

そこでいい方法があります。放送大学に入学して在学猶予を受けるのです。

2020年から改悪されて最大10年間までしか在学猶予ができませんが、返済は10年後の自分に任せるとしましょう。

さて、いったい費用はいくらかかるのでしょうか?在籍できる最大年数10年で計算してみます。

 

入学金 24,000円

授業料 11,000円 + 5,500円 * 4

合 計 57,000円

 

めちゃめちゃ安いです。

 

540万円の借金を10年遅らせることができますが、学費を金利に換算するとどのくらいになるのでしょうか?

実は年利0.1%くらいになります。銀行もびっくりの低金利ですね。

奨学金はもともとがかなり低金利に設定されています。今の日本はマイナス金利なので利率固定で契約しましたがそれでも0.33%です。在学猶予はやらない理由がありませんね。(時期が悪くて0.33%は高いです、最近なら固定金利でも0.1%切りはありますし、変動金利なら0.001%もあります。)

今自分は積立NISAをしています。投資の利回りが年利1%だとしましょう10年放置しておけば実質金利は10%を超えます。利息だけで56万円が入ってきます。複利効果って恐ろしいですね。

つまり返済で浮いた金を投資に持っていくだけで返済額が減る可能性があるんです。お金は動かしてナンボです。

 

若くても金がない時代にさらにむしり取られるのはいい気分ではありません。

20代の1万円は、30代の10万円、40代の100万円の価値があると思っています。

 

本当なら踏み倒してやりたいところなのですが、信用情報にキズを付けるのは嫌なので、

 

「俺は抵抗するで?正攻法で」

 

 

(本当に踏み倒したかったらナマポになるといいらしいですよ。知らんけど)

ブログを10年ぶりくらいに作った

はじめまして。たけもっちゃんといいます。

 ほかの人のブログを見ていたら、自分も文章を書いてみたくなったので、十何年かぶりにブログを作ってみました。

 

普段は140文字以下の文章しか書いていないので練習しようと思います。

 

記事のネタはこれから考えます。

 

とりあえず、ねむいので寝ます。

 

ここまでで、5ツイート分。